コラム

コラム

AGA治療とは

AGA治療とは

TVのCMや広告などの影響でAGAに興味を持たれた方がネットで詳細を知るため検索すると、主にAGA専門治療クリニックや病院への口コミ、AGA治療日記、ブログでの体験談、副作用について等がでてきます。またAGA治療ナビというサイトでは、全国のAGA治療を受けられる病院やAGA治療専門クリニックなどを検索することができます。
今回はAGA治療について詳しくお話ししようと思います。

AGAとは

まずAGAについてご説明します。
AGA「エージーエー」とは『Androgenetic Alopecia』の略称で『男性型脱毛症』の意味となります。
頭頂部の毛が薄くなったり生え際が後退していく進行性のある疾患であり、主に成人の男性に多く見られる脱毛タイプと言われています。また、ごく稀に女性にも発症すると言われています。
現在国内だけでAGA患者の総数は1260万人とも言われていますが、この総人口の中には対象とならない女性や子供も入っており、よって厳密には『成人した男性』の割合から考えますと約20%の高確率で発症しております。

AGAの原因

AGAにはいくつか原因があり生活環境や食生活、男性ホルモンのバランス、頭皮環境、ストレス、飲酒等アルコール、喫煙があげられます。
それと『遺伝』によるものもあります。自分の親族の中に薄毛やハゲがいるからAGAを発症するかもしれないという不安を持つ方がいると思います。AGAを発症する人の遺伝子には、ある程度共通した特徴があることが明らかになっています。しかし、遺伝的特徴があるからといって必ずしも発症するわけではありません。
まず、髪の毛のヘアサイクルは抜けては生えるを2~5年周期で繰り返しています。通常1日に100本ほど抜けますが、AGAを発症しますとそれ以上抜けてしまいます。1度AGAになってしまうとこのヘアサイクルが3ヵ月から1年と短くなることで、弱々しく育ち切らなくなり、色素の薄い毛が大量に抜けてしまい、薄毛が目立つようになります。さらに進行性で発症したまま処置せず放置してしまうと、薄毛がさらに広がってしまいますので少しでも気になりましたら早めの検査、治療をお勧めいたします。
このヘアサイクルを乱す原因は『DHT』という活発型男性ホルモンです。

・『DHT』(ジヒドロテストステロン)とは
DHT(ジヒドロテストステロン)の説明にはまず、『テストステロン』と『5αリダクターゼ』の説明からさせていただこうと思います。
テストステロンは、DHTと同じく男性ホルモンの一種で、骨や筋肉、精子の生成、性欲上昇といった男性の体にとって大切な働きをするホルモンです。男性はもちろんのこと、女性にも少量は分泌されている誰しも持っているものです。
5αリダクターゼとはテストステロンを補助する役割を持っており健全な体をつくるにはなくてはならない酵素です。しかし髪の毛にとってはマイナスに働いてしまいます。
このテストステロンと5αリダクターゼが結合し『DHT』(ジヒドロテストステロン)が生成されるのです。
DHTは毛髪の元となる細胞、毛母細胞の働きを低下させる作用があり、薄毛と関係の深いホルモンと言われています。要するに毛髪に対して悪影響を及ぼすのはあくまでも、『DHT』に変わってからなので、テストステロンと5αリダクターゼの結合すること自体を防げば薄毛の進行を抑えることにもつながるのです。

・5αリダクターゼの抑制
5αリダクターゼには1型と2型の2種類があります。
1型は側頭部と後頭部の皮脂腺に多く存在します。皮脂腺に多く存在しているため、皮脂の分泌が多く肌が脂っぽい人が1型の分泌が多いと言われています。
2型は前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭に多く存在し、このタイプの特徴は髭や体毛が濃い人が多いです。
AGA特有の生え際、頭頂部の薄毛はAGA治療によって2型5αリダクターゼを抑えていくことで改善していきます。2型5αリダクターゼは体内の6~7割のDHTを生成すると言わており、1型は2~3割と言われています。

AGA治療薬一覧

まずAGA治療は保険外治療で自費治療となります。
AGA治療には様々な方法があり、AGA治療専門病院やクリニックによって、治療方法や効果、費用が変わってきます。ご自身の症状や状態の合う治療を行うことが大切です。最後にAGA治療薬や、治療方法をいくつかご紹介いたします。

・フィナステリド
フィナステリドはアメリカのメルク社が研究開発した元々前立線肥大の適用で開発・使用されていた成分です。しかし、その後の研究により服用者に多毛症がみられたため、1997年12月22日に薄毛治療薬として認可された経緯のあるAGA治療薬です。現在日本国内ではフィナステリドは『プロペシア』という商品名でMSD社(旧名 万有製薬)が製造・販売しております。しかし特許期間が過ぎたためジェネリック薬として、成分名のフィナステリドでトーワ、クラシエ、ファイザーなどからも販売されており、効果は同じとなっております。
効能は2型5αリダクターゼを抑制し、副作用は性欲減退や、勃起不全、うつ、肝機能障害などがございますが副作用の発生はかなり低いと言われております。

・デュタステリド
デュタステリドもフィナステリドと同じく前立腺肥大の治療薬としてグラクソスミスクライン社からアボルブの商品名で販売されておりました。その後有効成分が男性型脱毛治療薬として認可されたことにより商品名をザガーロとして登録されAGA治療薬として製造・販売されました。
効能は1型と2型5αリダクターゼの両方を抑制するため、多くの方がフィナステリドから切り替えています。

AGA治療は1ヵ月や半年で効果が出るわけではございません。数年単位の長期的な治療となるからです。なぜなら、上記で説明したようにヘアサイクル自体が2~5年かかるためで、実際の効果が出始めるのは早くて半年後であり、1年過ぎたあたりから効果を実感できたという方が多いと臨床データから発表されております。フィナステリド、デュタステリドはともにヘアサイクルを整え脱毛を防ぐ薬剤であり発毛効果はあまり期待はできません。次に説明する『ミノキシジル』に発毛効果があります。

・ミノキシジル
ミノキシジルは1960年代にアップジョン社(現代ではファイザー社)が高血圧の患者に向けて、血管拡張作用の経口薬として開発されていました。しかし後に脱毛症を回復させる効果が発見され1980年代、脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液『ロゲイン』として販売されました。日本では大正製薬より一般用医薬品(大衆薬)として開発を行い、1999年からミノキシジル成分1%の『リアップ』が発売されました。ミノキシジルは内服薬の飲むタイプと外用薬の直接塗るタイプの2種類があり、内服薬のほうが全身に作用しますので効果が高いと言われております。日本以外の国外で外用薬が当時から有名な『ロゲイン』や『ミノキシジルローション』が販売されております。ミノキシジルローションは5%や10%といったミノキシジルが高含有であり、より効果的とされます。ミノキシジルも上記の2種類と同様ヘアサイクルとの関係が高いため、年単位の治療が必要になります。

フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルをまとめて使用した治療方法をカクテル療法といいます。現在のAGA治療の中で一番メジャーな治療方法で、AGA治療効果の高い各薬剤や栄養補助剤をまとめた治療法です。

・AGA Medical Dr’s Select
ユナイテッドクリニックの各院ではAGA Medical Dr’s Selectというカクテル療法を行っております。フィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルといった日本皮膚科学会推奨のAGA治療薬に加え、研究結果により発毛に必要な成分である各種医療用栄養補助剤を配合したAGA Medical Dr’s Selectが人気です。一日一回服用すればいいという手軽さと、98%以上の方に効果があるという結果だけではなく、毎月定額制ながらオーダーメイドで治療経過によって薬剤の調整が可能であり、ドクターが毎月診察しますので安心して効果を実感できるようになっております。ユナイテッドクリニックは経済的負担も時間的負担も軽くし、あなたの薄毛の悩みに答えます。

・HARG(ハーグ)療法
HARG(ハーグ)療法とは毛髪再生治療と呼ばれ、成長因子を含む有効成分を頭皮に直接注射などで必要な部位に施術します。麻酔など必要になりますので専門の医療機関での受診が必要です。幹細胞という分化して人体の皮膚や筋肉などの組織を形成していく細胞から抽出された成長因子(グロースファクター)を直接注入します。毛包をよみがえらせ毛母細胞を刺激することで、発毛効果が高いとされます。アレルギーなどが原因で投薬治療ができない方にも選択可能な治療方針です。ただし、麻酔して施術するので身体的負担が大きく、値段も高額であることからユナイテッドクリニックでは施術は行っておりません。

・植毛
植毛には、自家植毛と人工植毛の2種類がございます。自家植毛は自分の健康な髪を皮膚ごと移植する外科手術のことです。植毛の部位や本数にもよりますが、百万円以上が相場のようです。自分の皮膚なので副作用や拒絶反応などはなく麻酔が必要な専門病院やクリニックでの施術となります。
人工植毛は、ポリエステルなどの合成繊維で作られた人工毛を1本1本埋め込むことで薄毛を目立たなくさせる治療です。しかし体は異物だと認識してしまうため、時間がたつと抜けていきます。細菌感染などの副作用の報告もあり日本皮膚科学会でも行わないことを勧められています。料金は30万円ほどですが健康面を考えるとお勧めはできません。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニック名古屋駅前院へ

ユナイテッドクリニック各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「トーワ」「RTO」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプー、アロビックスの処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGA ドクターズカクテル」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行うことが可能です。

ユナイテッドクリニック名古屋駅前院は中部地方、愛知県、最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック名古屋駅前院にご相談ください。

アクセス良好

愛知県名古屋市中村区名駅4-4-19 マルイト名古屋ビルB1Fとなりますが、分からないようでしたら電話等でもご案内させていただきます。

以下の近辺にお住まいの方は是非ユナイテッドクリニック名古屋駅前院をご利用下さい。中区(葵・伊勢山・岩井通・大井町・大須・金山・金山町・上堀川町・上前津・小市場町・木挽町・栄・栄町・三の丸・下堀川町・新尾頭・新栄・新栄町・橘・千代田・天王崎町・長畝町・錦・西洲崎町・二の丸・東桜・東古渡町・富士見町・古渡町・平和・本丸・正木・正木町・松原・丸の内・南外堀町・門前町)・千種区・東区・北区・西区・中村区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区・三河地区・尾張地区。静岡・長野・岐阜・三重・滋賀といった中部地方や近畿地方の方も名古屋駅前院をご利用下さい。

名古屋駅(名鉄名古屋駅・近鉄名古屋駅)乗り入れ各路線

JR 東海道本線・中央本線・関西本線 徒歩0分
名古屋市営地下鉄 東山線・桜通線 徒歩0分
その他私鉄 近鉄名古屋線・名鉄名古屋本線
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線
徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック名古屋駅前院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

上野院・新橋院・大宮院・福岡博多院・名古屋駅前院・京都四条烏丸院・新宿南口院・東京駅前院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にファミリーマートが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
名古屋駅前院 JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マルイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800
京都四条烏丸院 市営地下鉄四条駅 or 阪急京都線烏丸駅徒歩0分 エム・カーザビル4階 401号室 TEL:075-746-6411
新宿南口院 新宿駅南口徒歩0分 共新ビル5F TEL:03-6304-5283
東京駅前院 東京駅 徒歩0分 MTエステートビル2F TEL:03-6665-6425

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院・東京駅前院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
052-564-5800
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト