コラム

コラム

EDと腎臓病

ED治療を行うユナイテッドクリニック名古屋院ではバイアグラ・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)、レビトラ(バルデナフィル)、シアリス(タダラフィル)といった各種ED治療薬や、経口のPE(早漏)改善薬であるダポキセチンといった患者様のQOL(生活の質)の向上を図る各種治療薬をご用意しております。

今回はEDと腎臓病についてお話します。

EDとは

EDとはErectile Dysfunctionの略語で、訳すと勃起不全や勃起機能障害のことで、身体的・精神的といった様々な要因により陰茎が勃起しない、または勃起しても硬さ不足・硬さを維持できない(いわゆる中折れ)といった症状を指します。
以前は「インポテンツ」や「性的不能」との呼称もありましたが、差別的な意味合いも含むことから今日では一般的には用いられません。
EDという呼称を、著名なサッカー選手であるペレ選手を広告塔としたファイザー社によるバイアグラのCMで知った方も多いのではないでしょうか。

EDの種類

EDには様々な要因があることが知られています。

器質性ED

器質性EDとは、病気や怪我、加齢により勃起に必要な血管や神経が損傷・衰弱することによって起きうるEDです。
器質性EDを引き起こす病気として知られるものは糖尿病、腎臓病、前立腺肥大症、パーキンソン病、高血圧、男性ホルモン減少による男性更年期障害(LOH症候群)といったものがあります。
陰茎周辺部の血管や神経はとても細いことから病気の影響をダイレクトに受け、ED症状は健康のパロメーターとも言えます。「最近ED気味かも・・・」といった方は人間ドック等の受診もお考え下さい。
これらのEDはED治療薬の服用で一定の改善効果があることから第一選択薬となります。

心因性ED

心因性EDとは、ストレスや性行為に対するトラウマやコンプレックスで引き起こされるEDです。
他のパートナーとは問題なく性交できるが、自身の妻との性交の際にEDになってしまう、いわゆる「妻だけED」もこの心因性EDに該当され、近年増加しているとの報告もあります。
心因性EDは比較的若年層に多くみられ、ED治療薬と精神安定剤(デパス等)の併用で一定の改善効果があります。また重度のストレスや精神障害をお持ちの方は心療内科等でカウンセリングを受けることも併せてお勧めします。

薬剤性ED

薬剤性EDとは、持病等の治療で服用している薬剤の副作用で引き起こされるEDです。
ED症状が副作用として知られる薬剤は降圧剤、向精神薬、抗うつ薬、睡眠薬、抗アンドロゲン薬等が知られています。
薬剤性EDは薬の服用を中止すれば改善されますが、生命や生活に関わる薬剤ということもあることから自己判断での断薬は絶対にお控えください。
基本的にこれらのEDもED治療薬の服用により改善されますが、服用中の薬剤によってはED治療薬との併用注意・禁忌のものもあることから、主治医に相談し別の薬剤に変更する等の対応を検討するのもいいでしょう。

混合性ED

混合性EDとは、上記の器質性・心因性・薬剤性による要因が混合して引き起こされるEDです。
持病や服用中の薬剤によってはED治療薬の服用が難しい場合があることから、主治医にご相談ください。

EDと腎臓病の関係

今日ではEDと腎臓病には密接な関係があることが研究の結果判明しています。
腎臓とは泌尿器官の一つで、主に血液中の老廃物や余剰水分をろ過し、尿を生成する役割を持ちます。
腎臓はソラマメの種子の様な形状で、余談ですがドイツの大手車メーカーであるBMW社の製造車のグリルはこの臓器をモデルにしているとの説もあります。
腎臓の疾患としては急性・慢性腎不全や腎臓がん、腎結石、慢性糸球体腎炎、IgA腎症等が知られ、慢性腎不全がが進行すると末期腎不全となり人工透析の必要も出てきます。
最近の研究では慢性腎臓病患者の実に7割、加えてその中の60歳以上に限定すると9割以上の方にED症状がみられることが統計的に明らかになっています。
これらは精巣でのテストステロン(男性ホルモン)の作成量の低下や、併せて引き起こされる自律神経障害により勃起機能の神経の伝達が悪化することにより引き起こされるとされます。

腎臓病とED治療薬

腎臓病を原因とするEDも基本的にはED治療薬の服用による治療が可能です。
例外として透析中の方はレビトラ(バルデナフィル)の服用が禁忌となりますのでお控えください。
その他のバイアグラ(シルデナフィル)やシアリス(タダラフィル)の服用は特に問題ないとされます。
腎臓病をお持ちでED治療をお考えの方は、主治医やED治療を行う専門クリニックの医師にその旨ご相談ください。
また当院ではED治療薬と併せて精子の原料である亜鉛や天然のバイアグラとも言われるマカ、男性ホルモンの前駆体として知られ男性更年期障害の予防・改善効果が期待できるDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)の摂取によるEDの根本的な治療を提案しています。
これらにご興味のある方は診察時・受付にてお気軽にご相談ください。

 

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック名古屋駅前院へ

ユナイテッドクリニック名古屋駅前院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方を中部地方、愛知県最安値の価格で処方出来るよう目指しております。思い悩む前にお気軽にご相談ください。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA、亜鉛やビタミンB、マカ等の取扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好

愛知県名古屋市中村区名駅4-4-19 マルイト名古屋ビルB1Fとなりますが、分からないようでしたら電話等でもご案内させていただきます。

以下の近辺にお住まいの方は是非ユナイテッドクリニック名古屋駅前院をご利用下さい。中区(葵・伊勢山・岩井通・大井町・大須・金山・金山町・上堀川町・上前津・小市場町・木挽町・栄・栄町・三の丸・下堀川町・新尾頭・新栄・新栄町・橘・千代田・天王崎町・長畝町・錦・西洲崎町・二の丸・東桜・東古渡町・富士見町・古渡町・平和・本丸・正木・正木町・松原・丸の内・南外堀町・門前町)・千種区・東区・北区・西区・中村区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区・三河地区・尾張地区。静岡・長野・岐阜・三重・滋賀といった中部地方や近畿地方の方も名古屋駅前院をご利用下さい。

名古屋駅(名鉄名古屋駅・近鉄名古屋駅)乗り入れ各路線

JR 東海道本線・中央本線・関西本線 徒歩0分
名古屋市営地下鉄 東山線・桜通線 徒歩0分
その他私鉄 近鉄名古屋線・名鉄名古屋本線
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線
徒歩0分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック名古屋駅前院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

上野院・新橋院・大宮院・福岡博多院・名古屋駅前院・京都四条烏丸院・新宿南口院・東京駅前院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にファミリーマートが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
名古屋駅前院 JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マルイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800
京都四条烏丸院 市営地下鉄四条駅 or 阪急京都線烏丸駅徒歩0分 エム・カーザビル4階 401号室 TEL:075-746-6411
新宿南口院 新宿駅南口徒歩0分 共新ビル5F TEL:03-6304-5283
東京駅前院 東京駅 徒歩0分 MTエステートビル2F TEL:03-6665-6425

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院・東京駅前院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

平成元年
埼玉医科大学医学部卒業
平成元年
東京医科大学付属病院
平成5年
牧田中医クリニック
平成8年
西熊谷病院
平成29年
ユナイテッドクリニック上野院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
052-564-5800
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト