コラム

コラム

プロペシアとミノキシジル

男性型脱毛症(AGA)の治療薬で有名なのがプロペシア(フィナステリド)とミノキシジルですが、もともとAGA治療薬は、とても高価なお薬が多くインターネット通販や個人輸入代行者を利用して購入されている方も多いようです。しかし、インターネット上に流通するお薬には偽造品や粗悪品などもありますので医療機関での購入をお勧めします。今回はプロペシアとミノキシジルの違いや効果、副作用、また併用についてご説明いたします。

プロペシア(フィナステリド)とは

プロペシアは、もともとアメリカのメルク社が前立腺肥大症に適応のある抗アンドロゲン剤(抗男性ホルモン剤)としてプロペシアの主成分であるフィナステリドを使用した「プロスカー(フィナステリド5mg)」という名前の治療薬を開発し、1992年に販売が開始されアメリカでは前立腺肥大症の治療薬として使用されています。その後、フィナステリド(5mg)を使用した方に薬の副作用として多毛症状がみられたため、薄毛治療薬のフィナステリド1mgとして研究を進め、毛髪の成長作用が確認され男性型脱毛症(AGA)に効果があることが認められました。そして、1997年にアメリカ食品医薬局(FDA)という日本の厚生労働省にあたる機関で承認を受け「プロペシア」ができたのです。
日本では2005年に厚生労働省の承認を受け、プロペシアの主成分であるフィナステリドの開発元メルク社の日本法人である万有製薬(現MSD社)というメーカーから販売が開始しました。現在では、世界60ヵ国以上で承認されており、AGAでお悩みの多くの方に使用されています。

ミノキシジルとは

ミノキシジルは、1960年代にアメリカのアップジョン社(現ファイザー社)が高血圧症の治療薬の成分として開発しました。そして、1979年からアメリカで使用が開始されていましたが、薬の副作用で発毛効果が確認され、1980年頃にアップジョン社から頭皮に塗布するミノキシジル製剤の発毛剤「Rogain(ロゲイン)」が発売されまし。その後は、アップジョン社はロゲインの販売権を「Johnson&Johnson(ジョンソンアンドジョンソン)」に売却し、現在のロゲインの販売権はジョンソンアンドジョンソンが取得しています。また、ミノキシジルにはロゲインやリアップのような塗布するタイプの外用薬と直接体内に取り込む飲むタイプの経口薬(ミノキシジルタブレット)があります。ミノキシジルタブレットは外用薬に比べ発毛効果が高いことが確認されており、世界中で人気となっております。

プロペシアとミノキシジルの違い

毛髪には、生え育っては抜ける成長期・退行期・休止期と繰り返す「ヘアサイクル」というものがあります。男性型脱毛症(AGA)はテストステロンという男性ホルモンが、男性ホルモンをさらに強力な男性ホルモンに変換する酵素「5-α還元酵素(5αリダクターゼ)」と結びつくとジヒドロテストステロン(DHT)が生成され、このDHTは毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結びつくと毛髪の正常なヘアサイクルを狂わせる働きがあります。ヘアサイクルが狂うと成長期の毛髪を退行期・休止期に移行してしまい、細い毛や短い毛が増え抜けてしまうことを繰り返します。これが薄毛の原因になるのです。

プロペシアの主成分はフィナステリドですが、フィナステリドは「5-α還元酵素Ⅱ型阻害薬」に分類され、テストステロンと5-α還元酵素が結びつくのを阻害し、AGAの原因になるDHTの生成を抑制します。DHTの生成が抑制されるとDHTの作用で休止期にあった毛髪や狂ってしまっていたヘアサイクルを正常に戻すことができ、成長期が長くなります。プロペシアはAGA治療薬として改善効果が認められているお薬ですが、発毛・育毛に優れているお薬というよりも、あくまでも乱れてしまったヘアサイクルを正常に戻し毛髪を抜けにくくする現状維持の効果が期待できるお薬です。

ミノキシジルは、もともと高血圧症の治療薬として開発されたお薬ですので血管拡張作用のあるお薬です。薄毛は、偏った食生活を続けたり運動不足などにより血行不良がおこり血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなると毛髪の成長に必要な「亜鉛」、「ビタミン」、「たんぱく質」などの栄養素がと届かなくなり、健康の毛髪が作れなくなる原因になります。また、ストレスにより自律神経の乱れが血管を収縮させる原因にもなります。そのため、血管拡張作用のあるミノキシジルを服用することにより、収縮して血行不良になっていた血管を拡張し血液の流れの改善効果が期待でき、毛髪の成長に必要な栄養素も行き渡ればヘアサイクルも再活性化し健康な毛髪が生えてきます。また、ミノキシジルには毛母細胞を活性化させる効果もあり、毛母細胞が分裂を繰り返すことにより太く長く成長する毛髪が作られます。

プロペシアとミノキシジルの併用

プロペシアとミノキシジルの違いでお話しさせていただいたように、プロペシアとミノキシジルは薄毛を改善するという効果を得られますが、その作用機序は全く異なります。そのためAGA治療を行う場合、プロペシアなどのフィナステリド製剤とミノキシジル製剤を併用して投薬治療を行う場合が多いです。フィナステリドはAGAの原因になるDHTの生成に必要不可欠な5-α還元酵素を阻害し、DHTの生成を抑制しヘアサイクルを正常に戻すことにより脱毛を防ぎ現状維持に効果があります。それに対し、ミノキシジルは毛母細胞を活性化させ、血管拡張作用により毛髪の成長に必要な栄養素を毛母細胞へ行き渡らせるため、発毛・育毛の効果があり、同時使用の相乗効果によってかなり高い発毛効果がみられるのです。また、作用機序が異なる場合は身体への負担が少なく、プラスに働く効果が増幅することが期待されますので、併用されることをお勧めいたします。

プロペシア・ミノキシジルの副作用

プロペシア

「性欲減退(リビドー減退)」、「勃起不全」、「精子減少」、「肝機能障害」、「うつ」
などの副作用が発現することがあるようですが、副作用が出ても日常生活に影響がない程度のもで、発現率も全体の1~5%という言われていますので、過度に心配することはないようです。

ミノキシジル

外用薬

「頭皮の発疹」、「かぶれ・痒み・ふけ」、「頭痛」、「胸の痛み」、「むくみ」
外用薬の頭痛や胸の痛みは報告はされていないようですが、リスクがあると考えられています。

経口薬(ミノキシジルタブレット)

「動悸」、「めまい」、「むくみ」、「多毛」、「不整脈」
などの副作用が発現することがあるようです。経口薬は、肝臓で吸収されて、血流に乗り全身に行き渡り作用しますので、全身に副作用が発現する可能性があります。何らかの治療をしている方や持病のある方は、一度医師にご相談してから使用しましょう。

AGA治療は診察料無料のユナイテッドクリニックにてご相談下さい

AGA治療薬の効果は、半年から1年間程かかり、毛根が死んでしまうとそこからはもう二度と生えてきませんのでAGA治療は早期治療が大切です。最近、髪の毛が細くなりハリがなくなったような気がする、抜け毛が気になるという方はユナイッテドクリニック名古屋院にご相談にお越し下さい。

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニック名古屋駅前院へ

ユナイテッドクリニック各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「ファイザー」「クラシエ」「サワイ」「トーワ」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプー、アロビックスの処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGAメディカルドクターズセレクト」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行うことが可能です。
ユナイテッドクリニック名古屋駅前院は中部地方、愛知県、最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニック名古屋駅前院にご相談ください。

アクセス良好

愛知県名古屋市中村区名駅4-4-19 マルイト名古屋ビルB1Fとなりますが、分からないようでしたら電話等でもご案内させていただきます。

以下の近辺にお住まいの方は是非ユナイテッドクリニック名古屋駅前院をご利用下さい。中区(葵・伊勢山・岩井通・大井町・大須・金山・金山町・上堀川町・上前津・小市場町・木挽町・栄・栄町・三の丸・下堀川町・新尾頭・新栄・新栄町・橘・千代田・天王崎町・長畝町・錦・西洲崎町・二の丸・東桜・東古渡町・富士見町・古渡町・平和・本丸・正木・正木町・松原・丸の内・南外堀町・門前町)・千種区・東区・北区・西区・中村区・昭和区・瑞穂区・熱田区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区。静岡・長野・岐阜・三重・滋賀といった中部地方や関西地方の方も名古屋駅前院をご利用下さい。

名古屋駅(名鉄名古屋駅・近鉄名古屋駅)乗り入れ各路線

JR 東海道本線・中央本線・関西本線 徒歩0分
名古屋市営地下鉄 東山線・桜通線 徒歩0分
その他私鉄 近鉄名古屋線・名鉄名古屋本線

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線

徒歩0分

 処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック名古屋駅前院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・福岡博多院・大阪院・神戸三宮院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(一階に餃子屋が入った守屋ビル8階)TEL:03-6908-8347
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅きた西口、徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階A室) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階)TEL:092-260-7170
大阪院 JR梅田駅地下街・ホワイティ梅田の「泉の広場」から徒歩0分  TEL:06-6484-9633        
神戸三宮院 JR三ノ宮駅中央口徒歩0分、グリーンシャポー604号室 TEL:078-855-3788

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
052-564-5800
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト